読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前座、古今亭凡渡

関東平野をふらふらしてます。古いものに憧れたり最新のモノが好きだったり。たまにものを言います。

世のブラック企業に対する認識がこんなにも甘いとは…

ぼやき 仕事 趣味 調べてみた

ブラック企業あるある

ブラック企業によくみられる特徴
これをまとめた「ブラック企業あるある」
というものを散見いたします。

ただこの「ブラック企業あるある」

ブラック企業あるあるそのものに
よく見る変な共通点があるんです

 

それは

  • 企業が書いていると大体お門違い
    なにか根本的な勘違いをしている
  • 2chや知恵袋など、民度が低い代わりに
    忌憚のない発言をする場では、リアル 

 

ということです、

企業じゃなくてしっかりと作りこまれたサイト
なんかでもよく見ることなのですが…

 

 

本当のブラック企業あるある

様々なウェブサイトで見た
リアルなブラック企業あるある
いくつかご紹介したいと思います。

  • ノー残業デーがない。 又は残業を減らす意識がない。
    →但し、口だけで『残業は無能のすること、早く帰ろう』等という
    そのくせ、残業しなきゃ絶対に終わらない仕事量を振ってくる。
  • 残業手当?「仕事の効率が悪いのがいけない」といって渡さない。
  • 社会に本当に必要な物は売らない。商品価値が低い。
    →起業した者の私腹を肥やすためにある二番煎じ企業
  • 朝礼が長い。朝礼で意識を高める活動を行う。
    →毎日それをくり返しても、意味もなく負担になるだけ
  • 社員が辞めてしまうと、なぜか社員のほうが悪くなる。
    →社員が辞めたい環境を作ってしまってることを知らない
  • 上司が必要以上に話しかけてくる。大体は洗脳のため。
    →見守ること、任せること、相談にのることができない
  • 「成長」や「貢献」などのキレイゴトを盾に、金をケチる。
    →「金は後からついてくる」などといってくる守銭奴が多い
  • 身の程知らずに超々大企業のマネをして、社員に負担をかける。
    デンソーや住金あたりの運動会を企画して、仕事を増やす等
  • 保守に走ることができない。
    →不安だから常に変化しようとする、またはAppleあたりのマネ
  • 保守に走らずに、革新を経てあがった利益を、社員に還元しない。
    →「変わり続けることが普通だ」などといって、肥やしにする

といったところでしょうか。

基本的にはすべて、経営者の傲慢がもとになってますね。

f:id:bond-kokontey-bond:20160929135821p:plain画像元 - 忘年会=若手の仕事とか思考停止。社内イベントなんてさっさと帰りたい、現場社員のホンネ 

 

会社のすべては経営者で決まる

ブラック企業ホワイト企業
決められるのは経営者のみです

こんな知恵袋がありました

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

ホワイト企業がどんなものかも書いてありますが
ブラック企業がブラックたるゆえんもあります。

ブラック企業は理念を生んだ創設者の心が貧しく、ケチ。
薄利多売の精神だったりします。
「安かろう悪かろう」で一定層の客は付きますが
利益が上がりにくいのに仕事は多くて拘束時間が長い。
考え方が体育会系で脳まで筋肉で出来ているからです。

努力で何とかしようとするので、体力や精神力が無い者が
ついていけずに脱落しやすく、
無理についていっている真面目で責任感のある社員は
例えば家庭を人質に取られつつ、ゲッソリしながら
辞めるに辞められず・・・

 

 

f:id:bond-kokontey-bond:20160929135239j:plain画像元 - まいった! - 写真共有サイト「フォト蔵」

 

ブラック企業を体で例える

皆さん想像してみてください。

ばかりにが行ってしまう身体を。
毛細血管に血がめぐらない体の末端を。
だからって血が必要な毛細血管は
独りでに千切れどこかには行けません。
そのうち、
冷えてしまい、いつか壊死してしまいます。

 

わかりますね?

脳=経営者
血=金
身体=会社
末端=社員
千切れ=退職
どこか=別の会社
壊死=壊れる

血(金)を巡らすのは心臓(経理)だ!!
といっても、神経伝達で命令するのは脳でしょう?

 

f:id:bond-kokontey-bond:20160929135534p:plain画像元 - ブラック企業の特徴をこれで判断【みんながブラック企業だと思った瞬間300】